看護学部・看護学科
MENU

領域・教員紹介

豊かな人間性を育む人材養成

kyouin13

母性看護学・教授

小林 由美

メッセージ

母性看護学では、妊娠・出産をするひとやその家族に対する援助、多様な性や生き方などについて学びます。妊娠・出産の正常経過を知り、異常についても知識を増やし、必要な技術を習得して実習にも行きます。そこでは妊婦さん、産婦さん、褥婦さん、赤ちゃんへの看護を実践します。母性看護学でのセルフケア能力や自己決定を支援する関わりには多くの知識も必要ですが楽しいですよ。いろいろなことを一緒に考えていきましょう。

研究テーマ

リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖にかかわる健康と権利)に関する研究

出産準備教育に関する研究

出産の史的研究

母性看護学 教員

kyouin13

母性看護学・教授

小林 由美
MORE
kyouin14

母性看護学・助手

青木 真希子
MORE

看護学部について

実践能力を高める充実のカリキュラム

在学生インタビュー

人の生命に向き合うこと

領域・教員紹介

豊かな人間性を育む人材養成

施設案内

新設した看護医療棟で学生生活をサポート

資料請求

看護学部・看護学科の資料送付のご案内